車酔いしやすかったわたし

以前は本当に、車に酔うことが多かったです。
家族で車に乗ってお出かけというと、いつも酔い止めを飲んでいました。
それでも酔ってしまうこともあって、車に乗るのが憂鬱だったこともあります。

 

最悪だったのが、新車のにおいです。
わたしが小学生の時、我が家に新車がやって来たのですが、あの新車のにおいで、乗った瞬間に酔ってしまうほどでした。
楽しいはずのお出かけも、一気に憂鬱になります。

 

家族にも悪いし、わたしは一生このままなのかと、落ち込んだりもしました。
でも、自分で運転するようになったら、体質も変わるものですね。
今ではすっかり、酔わなくなりました。

 

いまだに、バスや電車、飛行機はちょっと不安ですが、車は自分の運転でも他人の運転でも大丈夫です。
自分の運転で酔っていたら、危ないですからね。
この前、わたしも車を買いました。

 

新車のにおいがしましたが、全然大丈夫です。
変われば変わるものだな、と新車のにおいを楽しみながら運転しています。